東日本大震災文庫展Ⅳ「小松左京が遺したもの-震災の記憶・未来へのことば-」

 昨年10月に開催したプレ展示「小松左京の世界」に引き続き,阪神大震災に対する詳細な調査・分析から,将来の震災への対策を提言してきた作家小松左京氏の足跡を紹介します。
 SF作家ならではの幅広い視点での防災・減災を著作「小松左京の大震災’95」などから紐解くとともに,今後構築される宮城県震災アーカイブについても紹介します。
 期間 平成26年3月1日(土)から平成26年6月27日(金)までです。
 時間は,図書館開館日の午前9時から午後5時までです。
 場所は,図書館2階 展示室です。
 お問い合わせは,企画管理部企画協力班 電話:022-377-8444へどうぞ。

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku@library.pref.miyagi.jp