震災関連資料をご寄贈ください

 2011(平成23)年3月11日に東日本大震災が発生しました。
 宮城県図書館は「東日本大震災文庫」を設置して,震災の記録を広く収集し,皆様の利用に供するとともに,永く後世に引き継いでいきます。 

1 収集資料

東日本大震災に関する資料全般を集めています。
 <例>

・記録集,写真集,録画等映像資料など
・調査報告書,論文集など
・救助,復旧活動等の計画書,活動記録集,報告書,避難所だより,壁新聞など
・相談会,セミナー,イベントなどの配布資料やちらしなど
・手記,体験記録,文集など
・各種の活動記録(ボランティア,団体,避難所,学校,企業など)
・フリーペーパー,ミニコミ誌など
・学校だより(同窓会・PTA),会報,広報誌など
・被災した地域や建造物などの写真・映像など
・儀式での式辞,あいさつ,祝辞,送辞,答辞,誓いのことばなど

2 収集部数

 可能であれば3部の寄贈をお願いします。

3 寄贈方法

 ご持参いただくか,下記宛にお送りください。なお,郵送等の場合,送料はご負担いただきますようお願いします。
 また,ご寄贈いただきました資料の取り扱いにつきましては,ご一任いただきますようお願いします。
 なお,ご寄贈の際は,「東日本大震災関係資料送付書」(別途添付ファイル)を記入し,資料とあわせて,お送り願います。 詳しくは,以下4の問い合わせ先までお問い合わせください。

4 送付先・問い合わせ先

 〒981-3205 宮城県仙台市泉区紫山1-1-1
 宮城県図書館 震災文庫整備チーム
 TEL:022-377-8498 FAX:022-377-8492
 E-mail:librarysb(at)pref.miyagi.lg.jp
 ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku(at)library.pref.miyagi.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。