第88号(2013年3月15日号)

目次

歌川国芳の絵,「水滸伝」シリーズについて

<質問>

歌川国芳の絵で,「水滸伝」のシリーズが載っている資料を探しています。すべてではなくてもいいので,できるだけ多く掲載のある資料を捜しています

 

<回答>

下記の資料に掲載があります。

資料1 楢崎宗重編著『秘蔵浮世絵大観 3 大英博物館 3』講談社, 1988

「42 通俗水滸伝豪傑百八人之壱人 混世魔王樊瑞」

「43 通俗水滸伝豪傑百八人之一個 設遮欄穆弘・撲天鴎李応」

 

資料2 楢崎宗重編著『秘蔵浮世絵大観 5 ヴィクトリア・アルバート博物館 2』講談社, 1989

原色図版「203 通俗水滸伝豪傑百八人之内 雲裡金剛宋万」

単色図版「120 通俗水滸伝豪傑百八人之内 潑面目焦挺」

単色図版「121 通俗水滸伝豪傑百八人之内 撲天鴎李応」

単色図版「121 通俗水滸伝豪傑百八人之内 九尾亀陶宗旺」

 

資料3 後藤茂樹編『浮世絵大系 10 国貞/国芳/英泉』集英社, 1974

p.102 「171 通俗水滸伝豪傑百八人之壱人 短冥次郎阮小吾」

p.102 「172 通俗水滸伝豪傑百八人之一個 九紋竜史進」

 

資料4 浅野秀剛 吉田伸之編『浮世絵を読む 6 国芳』朝日新聞社, 1997

「1 通俗水滸伝豪傑百八人之壱人 短冥次郎阮小吾」

 

資料5 日本アートセンター編著『歌川国芳』新潮社, 1998

「1 通俗水滸伝豪傑百八人之壱人 浪裡白跳張順」

「2 通俗水滸伝豪傑百八人之壱人 短冥次郎阮小吾」

「3 通俗水滸伝豪傑百八人之壱人 飛天大聖季袞」

 

資料6 橋本治(ほか)編『幕末の修羅絵師国芳』新潮社, 1995

p.16「通俗水滸伝豪傑百八人之一個 九紋竜史進・跳澗虎陳達」

p.17「通俗水滸伝豪傑百八人之一人 花和尚魯知深初名魯達」

p.18「通俗水滸伝豪傑百八人之一個 母夜叉孫二娘」

p.19「通俗水滸伝豪傑百八人之壱人 浪裡白跳張順」

p.107「通俗水滸伝豪傑百八人之一個 小遮欄穆春・病大虫節永」

 

<回答日>

2009/1/16

 

↑目次にもどる

宮城県の人物データベースについて

<質問>

宮城県の人物データベースはありますか。

例えば「明治以降,宮城県で活躍した新潟県出身者」といった検索は可能ですか。

 

<回答>

宮城県の人物データベースはありませんが,宮城県内の公共図書館で所蔵している宮城県に関する雑誌記事・論文を検索することのできる「宮城県内公共図書館所蔵郷土関係論文目録」を当館ウェブページ上で公開しています。 URL http://www.library.pref.miyagi.jp/cgi-bin/kyodo/kyodo_ref.cgi (最終アクセス日:2012/10/6)

 

「論文タイトル」「著者名」「キーワード」等から検索可能です。また,収録誌名から所蔵館を特定できます。

ただし,人物名もしくは関連するキーワード(出来事・活躍の場・年代等)がない場合,宮城県以外の出身者の情報を検索することは上記データベースでは困難です。

 

<回答日>

2008/12/27

 

↑目次にもどる

ご利用にあたって

■レファレンス事例は、質問者のニーズ、サービス提供時の状況によって回答内容が異なる場合があります。事例はあくまで過去のサービスの記録であり、新しい情報源の登場により、内容必ずしも適切でなくなることもあります。ご利用にあたっては、この性格を十分にご理解いただいた上で、有効にご活用ください。

※なお、この「レファレンス事例集」について無断転載はご遠慮ください。この事例集へのリンクを貼ることおよび図書館等でプリントアウトし活用することについて許諾は不要です。

レファレンス協同データベースの紹介

宮城県図書館のレファレンス事例は国立国会図書館レファレンス協同データベースにも登録しておりますのでご利用ください。次の検索窓から検索していただくこともできます。

レファレンス協同データベースは、全国の公共図書館・大学図書館・専門図書館等と協同で構築しているレファレンス事例のデータベースです。

宮城県図書館提供事例をフリーワードで探す(キーワードを入力しない場合は一覧表示されます)

※検索結果以降はレファレンス協同データベース内に遷移します。宮城県図書館のサイトに移動したい場合は、お使いのブラウザの「戻る」ボタンをご使用ください。

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku(at)library.pref.miyagi.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。