第85号(2013年1月30日号)

目次

伊達政宗の漢詩について

<質問>

伊達政宗卿は幾つかの漢詩を残しております。次の漢詩について、政宗卿が記した字体(舊字体)で記された文献を教えてください。 1)春雨旅懐  2)酔余口号  3)酔余口号(同題なれど2)と違う句) 4)春雪 寛永四年正月

 

<回答>

 

下記の資料に記載がありました。

 

資料1 平 重道編『伊達治家記録 2』宝文堂出版販売, 1973
p.547 (貞山公治家記録 卷之二十二)「春雨旅懷」
資料2 平 重道編『伊達治家記録 4』宝文堂出版販売, 1974
p.267 (貞山公附録之一) 「醉餘口號」
資料2 平 重道編『伊達治家記録 4』宝文堂出版販売, 1974
p.267 (貞山公附録之一) 「又」
資料3 平 重道編『伊達治家記録 3』宝文堂出版販売, 1973
p.581 (貞山公治家記録 卷之三十三) 「春雪」

 

資料1は原本の翻刻活字で、資料2と資料3は原本の影印版です。同1巻の「凡例」には、用字についての記載がありますのでご紹介します。

p.113「五、用字は原則として原本のままとし、者・歟・哉・茂・江などはそのまま使用したが、異字・略字などはすべて正字に改めた。また、字体は原本を尊重して旧字体で統一した。」

 

なお、資料4に『伊達治家記録』について説明がありますのでご紹介します。

 

資料4 国史大辞典編集委員会編『国史大辞典 9』吉川弘文館, 1988

pp.219-220「だてじかきろく 伊達治家記録」の項
「陸奥国仙台藩藩撰による同藩主伊達氏の正史。(後略)」

 

資料5 鈴木 栄一郎,千坂 庸夫『文武名将伊達政宗卿詩歌要釈』仙台扶揺会, 1935

「貞山公御作貳拾首謹講」の項に収録されています。

            

p.236「春-雨 旅-懷」

p.246「醉-餘 口-號」

p.246「同」

p.238「春雪 寛永四年正月」

                       

<回答日>

2009/03/28

 

↑目次にもどる

雑誌に掲載された小説について

<質問>

1981年か1982年頃「月刊プレイボーイ」に掲載された、ピッチャーが江夏、バッターが王である架空の場面のある野球小説(3~4pくらい)が読みたい。

 

<回答>

当館所蔵の索引類では、調査対象誌の目次等を確認することができません。このため、1980年11月から1982年10月までの読売新聞(縮刷版)により,当時の新聞に掲載された『PLAYBOY 日本版』1981年1月号から1982年12月号の広告を確認したところ、ご依頼の件に該当すると思われる見出しがありました。

 

資料1 『読売新聞』縮刷版1981年8月25日(火), 7面(広告)

掲載号 『PLAYBOY 日本版』集英社, 1981年10月号 = 7巻10号

大見出し 「そのとき“長島巨人軍”は、4番打者・王に運命を託した」

小見出し 「ことしも長島が巨人監督だったら・・・ プロ野球ファン必見!巨人対広島戦 ド迫力スーパーフィクション」

 

なお、当該誌の所蔵館は次のとおりです。

国立国会図書館(東京本館):情報はNDL-OPACによる

国際日本文化研究センター(京都市):情報はNACSIS Webcatによる

 

<回答日>

2008/03/23

 

↑目次にもどる

ご利用にあたって

■レファレンス事例は、質問者のニーズ、サービス提供時の状況によって回答内容が異なる場合があります。事例はあくまで過去のサービスの記録であり、新しい情報源の登場により、内容必ずしも適切でなくなることもあります。ご利用にあたっては、この性格を十分にご理解いただいた上で、有効にご活用ください。

※なお、この「レファレンス事例集」について無断転載はご遠慮ください。この事例集へのリンクを貼ることおよび図書館等でプリントアウトし活用することについて許諾は不要です。

レファレンス協同データベースの紹介

宮城県図書館のレファレンス事例は国立国会図書館レファレンス協同データベースにも登録しておりますのでご利用ください。次の検索窓から検索していただくこともできます。

レファレンス協同データベースは、全国の公共図書館・大学図書館・専門図書館等と協同で構築しているレファレンス事例のデータベースです。

宮城県図書館提供事例をフリーワードで探す(キーワードを入力しない場合は一覧表示されます)

※検索結果以降はレファレンス協同データベース内に遷移します。宮城県図書館のサイトに移動したい場合は、お使いのブラウザの「戻る」ボタンをご使用ください。

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku(at)library.pref.miyagi.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。