第66号(2012年4月15日号)

目次

草花や木の葉の笛の作り方を知りたい

<質問>

草花や木の葉の笛の作り方が詳しく載っている資料はないか。

 

<回答>

下記資料に記載がありました。

資料1 佐藤邦昭 佐藤英文『草笛を楽しむ』創和出版,1993

「春の草笛」「夏の草笛」「秋の草笛」「冬の草笛」「四季を通して」の各項に,草笛の作り方,鳴らし方等が図入りで記載されています。

「タンポポ笛」「ニラ笛」「カラスウリ笛」「木の実笛」「ホウの芽笛」「野菜の上」など38種類以上が紹介されています。

            

資料2 秋山滋『おばあちゃんの和の知恵 3』汐文社, 2007

pp.8-9「葉によってちがう音色を愉しもう」の項

「タンポポ」「スズメのテッポウ」「イタドリ」「ツバキ」「カンゾウ」「カラスのエンドウ」「ニラ」「ススキ」「アシ」を使った草笛の作り方がイラストで紹介されています。

            

資料3 佐藤邦昭 佐藤英文『草笛 野の楽器を楽しむ』築地書館, 1994

pp.13-41「1 実践草笛教室」の項

pp.43-120「2 四季の草笛」の項

 

資料4 多田信作 『子どもの喜ぶ伝承あそび入門』黎明書房, 1996

pp.36-37「草笛のいろいろ」の項

 

<回答日>

2009/9/5

 

↑目次にもどる

佐伯一麦さんが,「かわさき文学賞」を受賞した作品が掲載されている資料は?

<質問>

佐伯一麦が本名「佐伯亨」の名前で「かわさき文学賞」を受賞したらしいのですが,受賞作品が掲載されている資料はありますか。

 

<回答>

1 佐伯一麦の「かわさき文学賞」受賞作品名について

資料1 佐伯一麦『ショート・サーキット 佐伯一麦初期作品集』講談社, 2005

pp.309-322に「年譜」が掲載されており,1983年(昭和58年)24歳の年に以下の記載があります。

「一九八三年(昭和五八年)二四歳

第二七回かわさき文学賞コンクールに本名の佐伯亨(多摩区)名義で,高校時代の習作を整理した小説「静かな熱」が入選。選者は八木義徳。」

 

2 受賞作品「静かな熱」の掲載資料について

下記資料に掲載があります。

資料2 かわさき文学賞刊行委員会編『創設三十周年記念かわさき文学賞作品集』緑書房, 1986

pp.360-367に「第27回かわさき文学賞 静かな熱 佐伯亨」が掲載されています。

 

<回答プロセス>

資料1で受賞作品のタイトルを確認しました。タイトル『静かな熱』,著者名「佐伯亨」で検索しましたが,本館所蔵資料は見つかりませんでした

資料2は,川崎市立図書館蔵書検索

http://www.library.city.kawasaki.jp/search.html(最終アクセス日:2011/11/23)

より,『かわさき文学賞作品集』の所蔵があることがわかりました。

同図書館に調査依頼したところ,『創設三十周年記念かわさき文学賞作品集』のpp.360-367に「第27回かわさき文学賞 静かな熱 佐伯亨」が掲載されているとの回答がありました。

 

<回答日>

2009/6/26

 

↑目次にもどる

ご利用にあたって

■レファレンス事例は、質問者のニーズ、サービス提供時の状況によって回答内容が異なる場合があります。事例はあくまで過去のサービスの記録であり、新しい情報源の登場により、内容必ずしも適切でなくなることもあります。ご利用にあたっては、この性格を十分にご理解いただいた上で、有効にご活用ください。

※なお、この「レファレンス事例集」について無断転載はご遠慮ください。この事例集へのリンクを貼ることおよび図書館等でプリントアウトし活用することについて許諾は不要です。

レファレンス協同データベースの紹介

宮城県図書館のレファレンス事例は国立国会図書館レファレンス協同データベースにも登録しておりますのでご利用ください。次の検索窓から検索していただくこともできます。

レファレンス協同データベースは、全国の公共図書館・大学図書館・専門図書館等と協同で構築しているレファレンス事例のデータベースです。

宮城県図書館提供事例をフリーワードで探す(キーワードを入力しない場合は一覧表示されます)

※検索結果以降はレファレンス協同データベース内に遷移します。宮城県図書館のサイトに移動したい場合は、お使いのブラウザの「戻る」ボタンをご使用ください。

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku(at)library.pref.miyagi.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。