第61号(2012年1月30日号)

目次

子どもの物語を探しています

<質問>

森の中の一軒家にお風呂にも入らない掃除もしない女の子が住んでいて,森の動物たちに入浴や掃除を促されるという内容の物語を探しています。主人公の名前は「きたないちゃん」だったと記憶しています。

 

<回答>

資料1 川崎大治脚本 水沢研画『キタナイちゃん』(シリーズ名:バイキンなんかにまけないぞ!)童心社, 1996

(1)資料形態は紙芝居です。

(2)内容は「あらすじ」(包紙掲載)に主人公の女の子の名前は「グレータ」であることなどが記載されていました。

「グレータがあんまりきたないので,ねこのミーも,いすもベッドも,ついに家まで逃げだしてしまいます。グレータが追いかけて行くと,みんなにつかまって,ごしごし洗われてしまいました。16場面」

(3)解説は「この作品について」(3枚目掲載)に下記の記載がありました。

「不潔な子をきらって,身のまわりのものだけがにげだすという話は,外国によくある話ですが,この話も,もとはドイツのお話です。(後略)」

(4)この紙芝居は「シリーズ名:よいこの十二か月」として1964年に童心社から出版されています。本館でも所蔵しています。

            

資料2 早川元二. 川崎大治. 堀尾青史編『えばなしのほん』童心社, 1967

川崎大治文 水沢研画「キタナイちゃん」(pp.78-83)が収録されています。資料形態は図書です。

  

<回答日>

2009/6/3

 

↑目次にもどる

「日立製作所で製造した鉄道車両をイギリスに輸出した」という新聞記事について

<質問>

平成19(2007)年10月上旬の新聞記事で,「日立製作所で製造した鉄道車両をイギリスに輸出したこと」に関する記事を探してほしい。

 

<回答>

1 新聞記事について

(1)資料1の索引で「経済」-「運輸・通信」-「鉄道」の項を調べたところ,該当記事見出し文と掲載日が記載されていました。

資料1 『讀賣新聞』〔縮刷版〕読売新聞社

平成19(2007)年10月9日付,第9面(「 」は見出し)

「鉄道車両も世界を狙え/日立→英高速路線/川重→NY通勤電車」

記事には「日立製作所が製造している英国向け高速鉄道車両(日立製作所笠戸事業所で)」と説明付きで高速鉄道車両の写真が掲載されていました。

 

(2)資料2の索引で「日立製作所」の項を調べたところ,該当記事見出し文と掲載日が記載されていました。

資料2 『日経産業新聞』〔縮刷版〕日本経済新聞社

平成19(2007)年10月3日付,第13面

「鉄道車両の修理・保守/英に初の整備拠点/日立が開所式」

記事には「日立製作所は二日,英国南東部のアシュフォード市に鉄道車両の修理・メンテナンスを行う整備拠点を開設した。(中略)日本メーカーが鉄道車両の本格的整備拠点を英国に持つのは初めて」と掲載されていました。

 

<回答日>

2009/6/14

 

↑目次にもどる

ご利用にあたって

■レファレンス事例は、質問者のニーズ、サービス提供時の状況によって回答内容が異なる場合があります。事例はあくまで過去のサービスの記録であり、新しい情報源の登場により、内容必ずしも適切でなくなることもあります。ご利用にあたっては、この性格を十分にご理解いただいた上で、有効にご活用ください。

※なお、この「レファレンス事例集」について無断転載はご遠慮ください。この事例集へのリンクを貼ることおよび図書館等でプリントアウトし活用することについて許諾は不要です。

レファレンス協同データベースの紹介

宮城県図書館のレファレンス事例は国立国会図書館レファレンス協同データベースにも登録しておりますのでご利用ください。次の検索窓から検索していただくこともできます。

レファレンス協同データベースは、全国の公共図書館・大学図書館・専門図書館等と協同で構築しているレファレンス事例のデータベースです。

宮城県図書館提供事例をフリーワードで探す(キーワードを入力しない場合は一覧表示されます)

※検索結果以降はレファレンス協同データベース内に遷移します。宮城県図書館のサイトに移動したい場合は、お使いのブラウザの「戻る」ボタンをご使用ください。

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku(at)library.pref.miyagi.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。