視聴覚資料を利用する

視聴覚資料の館外貸出をする

  • 館外貸出ができるのは,音と映像のフロアで取り扱っているCD,DVD,カセットテープ,ビデオテープ,楽譜で,図書館における館外貸出の許諾が得られているものに限ります。
  • 貸出点数は,上記の資料を合わせて一人5点までとなります。資料の組み合わせは自由です。
     (例) DVD5点 → ○
         DVD3点+CD2点 → ○
         DVD1点+CD2点+楽譜2点 → ○
         CD4点+楽譜3点 → ×(楽譜は視聴覚資料なので,点数オーバーです。)
  • 図書(一般図書,児童図書)とは別に数えます。(図書5点の他に視聴覚資料5点をお借りいただけます。)
  • 館外貸出の期間は貸出日を含めて15日間(原則として2週間後の同じ曜日)となります。他の利用者の方のご迷惑となりますので,期限内のご利用をお願いいたします。
  • 視聴覚資料は,破損防止のためポスト返却ができません。開館時間内に音と映像のフロアカウンターでご返却ください。

視聴覚資料を予約する

  • 貸出中の資料については,図書とは別に一人5点まで予約ができます。
  • 予約は,音と映像のフロアカウンターのほか,館内資料検索端末,当館ホームページからもできます。(ご自身で予約をされる場合は,あらかじめマイページからパスワードの登録が必要です。)
  • 予約資料の準備ができましたら,ご指定の方法でご連絡を差し上げます。Eメール,留守番電話,着信記録等の定期的なご確認をお願いいたします。
  • 予約の取り置き期間はご連絡を差し上げた日の翌日から7日間です。期間内にご来館の上お受け取りください。
  • 破損,紛失,前利用者の延滞等により,資料の提供までに長期間のお時間をいただいたり,資料の提供ができなくなったりする場合があります。あらかじめご了承ください。

視聴覚資料を館内で視聴・閲覧する

音と映像のフロアにおいて,下記資料の館内視聴・閲覧ができます。

DVD,ビデオテープ

  • 視聴したいDVD,ビデオテープ(1点)を選んで,音と映像のフロアカウンターで視聴の申し込みをしてください。
  • 視聴時間は30分です。次の方の予約がない場合に限り,30分を過ぎても視聴を続けることが可能です。予約が入った場合は,視聴を先に始めた席の方に予約を入れますので,視聴を中断していただくこともあります。
  • 専用のヘッドフォンを使って視聴していただきます。複数で同時に視聴することはできません。

CD

  • 内容確認を中心とした視聴ができます。フロア内にCDラジカセ2台をご用意していますので,ご利用ください。(カウンターでの申し込みは不要です。)
  • 視聴が終わったCDは元の書架へ戻してください。どこへ戻したらよいのか分からなくなってしまった場合は,20番書架と21番書架の間にある返却台へ戻してください。
  • 台数が限られていますので,長時間の占有はご遠慮ください。互いに譲り合って気持ちよく利用しましょう。

カセットテープ

  • 内容確認を中心とした視聴ができます。資料請求票を持参の上,カウンターで館内視聴の手続きをしてご利用ください。

楽譜

  • 音と映像のフロア内であれば,自由に閲覧可能です。フロア外への持ち出しはご遠慮ください。
  • 館内での複写については,著作権法の規定による制限があります。カウンターへお問い合わせください。

視聴覚覚資料のお取り扱いについて(お願い)

CD,DVD

  • CD,DVDは破損しやすくなっております。また,DVD(映像資料)につきましては,著作権許諾料の関係で,個人視聴用の市販品に比べ価格が4~6倍程度の高額となっています。丁寧なお取り扱いをお願いいたします。
  • 盤面に汚れ等が付着すると,再生不良の原因となります。盤面には触れないようにお願いします。
  • こども向けのCD,DVDなどでも,大人の方が取り扱い(操作)をしていただきますようお願いいたします。

カセットテープ,ビデオテープ

  • これらのテープは,長年の利用により経年劣化が進み,テープ切れ,ねじれ,よれ等の不具合を起こしやすくなっております。これらに起因する再生機器の破損等については,当館では保証いたしかねます。各自の責任においてご利用ください。(ご家庭の再生機器に不安がある場合は,館内の視聴コーナーをご利用ください。)

楽譜

  • 楽譜への書き込みは絶対に行わないでください。
  • 古い楽譜は,傷みやすくなっています。丁寧なお取り扱いをお願いいたします。
  • CD,フロッピーディスク等の付属品が付いている楽譜があります。返却時にお忘れにならないようご注意ください。

万一,ご利用中に破損,汚損,紛失等が生じた場合は,ご自身で修理等はせず,速やかに音と映像のフロアカウンターにお申し出ください。

視聴覚資料の配架場所について

音と映像のフロアでは,資料形態別に資料を配架しています。また,郷土関連,震災関連,こども向けなど,テーマに沿ってコーナーを設けて配架しています。くわしくは,音と映像のフロア 配架のご案内 をごらんください。


 

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku(at)library.pref.miyagi.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。