(終了しました)特別展「図書館の自由に関する宣言」-映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』公開記念-

 図書館理念の指針となっている「図書館の自由に関する宣言」。今回関連する資料を展示し,改めて「図書館の自由」について考えます。
 戦前,公権力による思想統制の一環として出版物の検閲が行われ,それにより図書館資料に対しても閲覧規制の措置がとられました。それは図書館の資料提供機能を著しく阻害し,図書館員の自主規制を余儀なくし,結果的に図書館が「思想善導」機関の役割を果たすことへとつながった過去があります。このような歴史に対する反省や,戦後の様々な事例を踏まえ,1952年に全国図書館大会および日本図書館協会総会が採択した「図書館の自由に関する宣言」。今回の特別展をとおして,改めて「図書館の自由」について考えます。
 また,この宣言をもとに著された小説『図書館戦争』が映画化されています。その最新作は宮城県図書館でもロケが行われました。その模様なども併せて展示します。


1 開催日時

 平成27年9月4日(金) ~11月27日(金)
 図書館開館日の9時から17時


2 開催場所

 宮城県図書館 2階 展示室,1階 エントランス  


3 展示内容 ・「図書館の自由に関する宣言」の概要・歴史説明パネル

 ・『図書館戦争』関連図書等      
 ・映画ロケ風景の写真及び映画内で使用された小道具,大道具
 ・映画の台本及び絵コンテ   等

 

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku@library.pref.miyagi.jp